日本ブリーフサイコセラピー学会

2019年度 ブリーフサイコセラピーセミナーのご案内

2019年6月9日 / 2019年11月17日 / 2020年2月26日

ブリーフサイコセラピーセミナー運営委員長 八巻 秀 (駒澤大学・SYプラクティス)


ブリーフサイコセラピー学会が主体となって企画・運営する「ブリーフサイコセラピーセミナー」を、2019年度も開催することになりましたので、お知らせいたします。

このセミナーは「ブリーフサイコセラピーの基礎を学びたい」という方を対象としたブリーフサイコセラピーの入門者・初学者のための啓発的・入門的なセミナーです。加えて、すでにブリーフ的な考えで臨床実践を行なっている中堅やベテランの方であっても、あらためて「ブリーフの基本を学びなおしたい」とお考えをお持ちの本学会員のための基礎研修の場とも言える講座です。

2019年度は、以下の6回(6月・11月・2月)の開催予定です。学会主催ですから、参加費も格段にお安く設定しており、本学会員はなんと、無料!どうぞ、ブリーフサイコセラピーに興味・関心があるお知り合いや同僚などをお誘いして、ぜひご一緒にご参加ください。

ブリーフサイコセラピーセミナー2019 日程

(1) 2019年6月9日(日)10時~12時

システムズアプローチ はじめの一歩
安江 高子 先生(関内カウンセリングオフィス)

(2) 2019年6月9日(日)13時~15時

アドラー心理臨床入門
鈴木 義也 先生(東洋学園大学)

(3) 2019年11月17日(日)10~12時

解決志向アプローチ-変化を育む会話の技法
田中ひな子 先生(原宿カウンセリングセンター)

(4) 2019年11月17日(日)13時~15時

ナラティヴ・セラピー入門
市橋 香代 先生(東京大学医学部付属病院)

(5) 2020年2月16日(日)10時~12時

解決志向エッセンシャルズ-解決に焦点を当てる際の留意点
伊藤 拓 先生(明治学院大学)

(6) 2020年2月16日(日)13時~15時

解決志向セラピー~ナチュラリスティックな対話~(ワークを中心に)
黒沢 幸子 先生(目白大学)

開催場所(予定)

駒澤大学246会館会議室
東京都世田谷区:東急田園都市線「駒沢大学駅」徒歩5分
https://www.komazawa-u.ac.jp/facilities/campus/komazawa.html

参加費

ブリーフサイコセラピー学会員:無料
非会員:1,000円/回
学生:500円/回

ブリーフサイコセラピー学会員は無料。非会員の方は、各1回につき1,000円(同日の午前・午後両方参加の場合は、それぞれ別にお支払いください)。学生は500円。参加費は当日受付にてお支払いください。

参加条件

ブリーフサイコセラピー学会の正会員の入会条件を満たし、ブリーフサイコセラピーに関する基礎研修を希望する方。

当学会の正会員資格は「医療・教育・心理・福祉・産業・司法などの領域における、守秘義務を有する対人援助職であり、ブリーフサイコセラピーを志向しており、かつ、大学卒業資格を有する個人。または、常任理事会が、上記と同等と認めた個人。」

お申し込み

このページ下部にある参加申し込みフォームよりお申し込みください。
事前予約申し込みのみで、原則として当日参加はできません。

定員:50名

問い合わせ先

ブリーフサイコセラピーセミナー運営委員会
E-mail:bptseminar@jabp.jp
※お問い合わせはメールでお願いします。


参加申し込みフォームへ